切手買取

バイセルの切手買取方法|最短で即金を手にできる方法はどれ?

バイセル公式サイトはこちら

次のバイセルの4つの切手買取方法のうち、最短で換金できる方法はどれでしょうか?

1.出張買取

2.宅配買取

3.持込み買取

4.LINE買取

答えは1の出張買取です。

緊急にお金が必要になったので収集に興味がなくなった切手を売って即金化したい場合や、家族の遺品整理で譲り受けたけど自分は趣味ではないので即換金できるならしたいなど、

切手をお金に変えたい人は多いと思います。

そこでバイセルの切手買取方法の中で最短で即金化できる出張買取の流れを教えます。

最速で即金化できる方法は出張買取

売却したい切手を持っている場合、バイセルで利用できる買取方法の中で最短で即金(換金できる)のは出張買取です。(場合によっては持込み買取の場合もある)

売却金の受取方法は手渡しか金融機関への振込

バイセルに切手を売却した場合の受け取り方法は選ぶ買取方法によって異なります。手渡しか金融機関への振込のどちらかになりますが詳しくは以下をご覧ください。

バイセルで選べる4つの買取方法と売却金受取方法

出張買取

出張買取とはその名の通り、あなたの自宅へ査定員が出張で来てくれる買取方法です。

売却金受取方法:手渡し
おすすめな人:大量の切手がある人、日中仕事で家にいない人等

宅配買取

宅配買取とは宅配便を使ってバイセルに切手を送り査定してもらう買取方法です

売却金受取方法:金融機関へ振込
おすすめな人:自宅に査定員を上げたくない人、キャンセルしたい時に断れない人

持込み買取

バイセルへ切手を持込み査定してもらう買取方法です。ただし、事前にいつ持込みに行くか日時を調整しておく必要があるため、便利なようですが意外と不便な買取方法です。

売却金受取方法:手渡し
おすすめな人:バイセル指定の査定場所の近くに居住している人

LINE買取

バイセルでは基本的な買取方法は出張・宅配・持込の3つでLINEに関しては買取ではなく「LINE@簡単査定」という名前で“査定”という位置づけにしています。

もちろん、査定後に買取を希望すれば買取可能なのですが、実物をみての査定ではないため情報不足によって査定金額を算出できないこともあります。

切手を売るタイミングはいつか?

切手の売り時はいつが高く売ることができるベストタイミングなのか気になると思います。やはり明治時代など戦前に遡る古い切手であればあるほど価値は上昇し、1枚数十万、数百万円することも珍しくありません。

しかし、これらのプレミアム切手を収集している人はフィラテリスト(切手収集家・愛好家)全体のうちのわずかにすぎません。

多くの場合は戦後、

  • 1955(昭和30)年~1960(昭和40)年代前半の第一次切手ブーム
  • 1969(昭和44)年~1972(昭和47)年の第二次切手ブーム

に収集されていた切手がほとんどで買取評価額は額面割れすることが多いです。

だいたい60%~75%(完全未使用・極美品)です。
例.100円切手⇒65円~75円

つまり、今すぐ売った方が高く売れるということです。

今すぐお金が必要ならバイセルの出張買取を依頼する
不要な切手を即金化するのであればバイセルの出張買取が一番早いです。

バイセル公式サイトはこちら